ecology-1587761-639x662

家庭における消費電力量で冷蔵庫は約16%です。
冷蔵庫は常に電源が入ったまま使用しているので、
使いかたで大きく節電することができます。

冷蔵庫消費電力量

<熱いものは冷ましてから入れよう!>

温かいままの鍋をそのまま冷蔵庫に入れると庫内の温度が上がります。
そこから庫内を冷やすのに余分なエネルギーを使ってしまいます。
温かい鍋などは冷ましてからいれましょう。


<食べ物や飲み物を詰め込みすぎない!>
冷蔵庫詰め込みすぎ
食べ物や飲み物を詰め込みすぎると冷却能力が低下したり、
冷気の流れが妨げられて庫内が均一に冷えなくなります。
再度庫内を冷やすために余分なエネルギーを使ってしまいます。
詰め込まず適度な量になるように週1回程度庫内をチェックしましょう。


<開けっ放しを止めよう!>
冷蔵庫の扉を開けている時間が長くなると冷気が逃げて庫内の温度が上がります。
再度庫内を冷やすために余分なエネルギーを使ってしまいます。
取出すときはまとめて素早く出し入れしましょう。

<設定温度は適切にしよう!>
冷蔵庫には庫内の温度が「強・中・弱」と調整できるものがほとんどです。
庫内に食品など詰め込みすぎていなければ一つ下の温度に調整してみましょう。

<隙間を適切にとろう!>
冷蔵庫隙間間隔

冷蔵庫の裏には庫内を冷やしたときにでる熱を放熱する役割があります。
ここに熱を逃がすための隙間がないと冷えにくくなり余分なエネルギーを使用します。
左右と裏面は取扱い説明書などに必要な間隔を記載しているので、
十分に隙間を確保してください。


冷蔵庫はちょっと気にするだけで簡単に省エネ・節電が出来ます!
是非実践してください!!

<関連情報>
失敗しない冷蔵庫の選び方!
冷蔵庫のお手入れ方法







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ