冷蔵庫は色々な食品や飲み物など保管して出し入れします。
冷蔵庫内の衛生を保って整理整頓することで省エネや安全性を高めます。

冷蔵庫お手入れ
上手なお掃除方法をご紹介します。

・冷蔵室
 薄めた中性洗剤を含ませた布で壁面など拭いた後、水拭きします。
 最後にに水気を残さないようにから拭きしましょう。
 特に汚れやすい棚やドアポケット、卵ケースなど外せるものは外して洗いましょう。

・冷凍室
 壁面や底面など固く絞った布で水拭きした後から拭きしましょう。
 棚やケースは外して洗います。
 水気が残らないようによく拭いてから庫内に戻してください。 

・野菜室
 汚れているときは冷蔵室と同様にお掃除してください。

・外側
 水拭きした後から拭きしましょう。
 汚れが落ちにくい場合は台所用中性洗剤を薄めて使います。
 水滴が残らないようにしっかりとから拭きしてください。

・ドアのパッキング
 パッキングとは扉と冷蔵庫本体の隙間を埋めるゴムの部分のことです。
 汚れやすいところで、汚れを放っておくとカビや臭いの原因になります。
 また傷んでいると冷気が漏れる原因にもなります。
 要らなくなった歯ブラシなどで掃除をして清潔にしましょう。
 また厚手の紙などを挟んでみてズリ落ちるようならパッキングを交換しましょう。


定期的に庫内や放熱部分をお掃除して省エネや食品の安全を高めましょう。

<関連情報>
冷蔵庫は上手く使って省エネ・節電!
失敗しない冷蔵庫の選び方!



 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ